LINE@ TEL

そり腰 うけ腰  | さこだ整骨院|足立区西新井大師駅3分|腰痛・交通事故治療

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 腰の症状 - さこだ整骨院|足立区西新井大師駅の記事一覧

そり腰 うけ腰 

2022.09.30 | Category: 腰の症状

そり腰 うけ腰

 

そり腰は腰が痛くなります!

「そり腰は悪いから、改善しなきゃダメです。」

不安を煽って通院させる時の

よく使われているセリフですね。

 

しかし、理想的な状態は軽度反り腰です。

 

骨盤の上前腸骨棘(ASIS

 

骨盤の下後腸骨棘(PSIS

 

が指標になります。

 

上前腸骨棘に対して

下後腸骨棘が指2本分

上にある状態がベストです。

それを超えて上がった状態を

「そり腰」です。

上前腸骨棘に対して

下後腸骨棘が指2本分

よりも下にあり平行もしくは

下の状態を

「うけ腰」です。

腰ううう

反るのが得意「そり腰」

丸まるが得意「うけ腰」

 

前重心でなる「そり腰」

後重心でなる「うけ腰」

 

スネが疲れる「そり腰」

ふくらはぎが疲れる「うけ腰」

 

正座で座るときは「そり腰」

あぐらで座るとき「うけ腰」

 

どちらも動きの中で

必要な動きです。

 

どちらが悪いではなく

どちらでも使える事が大事です。

 

左右バランスが大事です。

 

ちゃんと施術できる人からすると

右と左でそもそも違います。

 

ほとんどの方が

 

こっちが「反り腰」方向の長下肢

そっちが「受け腰」方向の短下肢

左右で違います。

 

例えるなら

歩く動作で

最初の一歩になりやすい

前足(短下肢側受け腰)

後に地面を蹴るのが得意な

後足(長下肢側反り腰)

この特徴は

これは誰でもあります。

 

歩いていて

片方のお尻だけ

後ろから見て

プリプリ動く人は

プルプリの方の足が

短下肢でうけ腰よりです。

 

反り腰だから太ももの前を

ストレッチ、マッサージ

体幹トレーニングやりましょう!

 

だけだとホントの原因はずっと改善しません!!

 

正しく前後左右のバランス

 

正しい運動学

 

正しい解剖学

 

でしっかりとした判断できる

整体に通うことが大切です。

骨盤矯正

2022.09.26 | Category: 腰の症状

骨盤矯正

「骨盤矯正できますか?」

って聞かれた時

 

正直言うとちょっと困ります🐼💦

 

骨盤のココが痛い

後ろ重心を直したい

そり腰の腰痛を治したい

受け腰のポッコリお腹を直したい

外側の太腿が張ってくるのを止めたい

でしたら、改善策はわかります。

 

「なんとなくやっといた方が痩せそうだし」

 

「とりあえずボキッとやってみたい」

 

だと

 

「さて何をしたらいいのかな🐼?」

 

ってなります。

 

うちの妻も4人子供産んでくれましたが

骨盤矯正みたいの一度もやってません。

 

大事なのは、

 

「骨盤底筋群が上手く働くように回復する」

 

「伸びきってしまった腹筋を回復する」

 

「できるかぎり寝れる時に寝て回復する」

 

最後のは周りの助けが必要ですね。

 

出産時に、骨盤底筋群を肉離れレベルで痛めますので

まずは、安静で回復!

 

骨盤底筋群の運動としては、

おしっこ我慢する時に、力が入る場所です。

どうやって回復するかというと

「腹式呼吸」です。

 

お腹が膨らむように呼吸です。

 

胸郭、肋骨の上の方が

上に膨らむ呼吸は、肺呼吸です。

 

肋骨の下の方が横に広がって

お腹が膨らむ感じが腹式呼吸です。

 

腹式呼吸は、横隔膜を使った呼吸になります。

横隔膜が働くと

骨盤底筋群も一緒に連動して働きます。

これを腹圧が上がるとよく言われます。

 

息を吐くときに

「ハー」では無く

「ホー」と「お」の口で吐くと

腹筋にも力が入ります。

 

腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋と

胸腰筋膜を介して多裂筋まで働きます。

この多裂筋がとても大事です。

 

呼吸するときは

 

4秒鼻から吸って

 

4秒止める ココ重要!

 

8秒でゆっくりホーの口で吐く

 

苦しくてできないって方は

止める4秒がない人です。

 

止めて身体が酸素を

吸収する時間を作らないと

すぐに酸欠です💦

 

腹横筋

横隔膜

骨盤底筋群

多裂筋

この4つが働くことによって

身体の中心に四角形の軸ができます。

 

これを体幹とかインナーマッスルを鍛えましょう!

って言うやつです。

 

身体が力強く動けるようになります。

出産後に、腰が抜けそうな感じは

これが働かないのが原因です。

 

自然と腹式呼吸をするには、

リラックスする事です。

 

寝不足、疲れマックスの育児で

自律神経乱れマックスで

皆さん肺呼吸になります。

肺呼吸は肩こりも起こします。

 

結果1番大事なのは

リラックスして

自然と腹式呼吸ができる環境を作ってもらう事です。

 

子供を誰かに預かってもらって

 

お昼寝

 

美容院に行く

 

買い物に行く

 

食事に行く

 

さこだ整骨院で整体してもらう🐼

 

ストレス発散方法は、人それぞれです。

大事なのはリラックスして自然と

腹式呼吸で寝れる環境です。

 

身体を痩せたり

筋トレは

その後です。

 

昔は、自分も骨盤の仙腸関節は動く関節だと信じて

施術を組み立てていましたが

解剖実習の御献体で勉強させてもらうと

強靭な靭帯でガチガチで動かない

外から捻っただけで

あれは、動かない

仙腸関節に刺激が入ることで

大殿筋上部が正常に反応するようになり

骨盤大腿リズムの運動が正常になると

理解して施術してます。

 

実際、骨盤矯正の定義もよくわからないんです。

 

昔から、流行り言葉が何年か毎に一個づつ追加されますね

「骨盤矯正」

「耳つぼダイエット」

「体幹トレーニング」

「インナーマッスル」

「肩甲骨はがし」

「筋膜はがし」

「骨格診断」

最近の流行りは、

「ドライヘッドスパ」らしいです。

 

その一つぐらいに自分は、

思っています。

 

整体も商売ですから

誰か天才が流行り言葉

作るんですね。

 

タピオカみたいな感じです。

 

運動か食事制限せずに

痩せることはまずないです。

 

「骨盤矯正」という言葉に

とても期待と希望が乗っかりすぎに感じます💦

 

そして、その期待と希望に

整体屋さんの商売気が乗っかってます。

 

流行り言葉よく使う先生

ホントに身体の事わかってます?

ってとこが大事です。

腰部狭窄症

2022.09.21 | Category: 腰の症状

腰部脊柱管狭窄症

「腰部」腰の
「脊柱管」背骨の神経が通るトンネルが
「狭窄」狭くなっちゃった💦

っていう症状です。
そのせいで、
足の神経に麻痺、感覚異常、筋力低下などが起こります。

代表的なのが坐骨神経痛です。

背骨のトンネルを邪魔する物は
椎間板の膨らみ、椎間関節の棘
黄色靭帯や後縦靭帯の肥厚
すべり症や強い反り腰が原因になることが多いです。

前かがみで痺れ、痛みが出るのがヘルニア
後ろに反って症状が出るなら狭窄症、すべり症

の可能性が高いです。

狭窄症の特徴で、
しばらく歩くとしんどくなります。
一度、座って休むとまたしばらく歩けます。
これを間欠跛行と言います。

前かがみで歩くと楽です。
特に高齢者の狭窄症は前かがみで楽になりやすいです。

ざっくり分類すると

背骨と背骨の縦のトンネルで
黄色靭帯などが繰り返しの負担で
分厚くなってしまうのが原因で
馬尾神経
(腰の神経がポニーテールのように束)
(木の幹みたいな神経)を圧迫してしまう
「馬尾神経型」の狭窄症になります。
症状が、両足に出やすいです。

背骨と背骨の横のトンネルで
神経根(木の枝のような神経)が圧迫されている。
椎間関節の棘が原因の
「神経根型」の狭窄症になります。
症状は圧迫している方の
足だけになります。

物理的に狭窄し圧迫している事が
原因の場合は、

肥厚した靭帯
膨らんだ椎間板
椎間関節の棘

を手術で外科的に削り取らなくてはいけません。

ただし、レントゲン、CT、MRI等で
狭窄している箇所があっても
他に原因がある場合は
KYT整体
「さこだ整骨院」で
手術しなくても
改善することが多いです。

腰部ヘルニア

2022.09.15 | Category: 腰の症状

腰部ヘルニア

まずヘルニアという言葉の意味は
身体の臓器が外にはみ出る。
出っぱってる状態を言います。

デベソは「臍ヘルニア」
脱腸は「鼠径ヘルニア」
肺の下にある横隔膜でも「横隔膜ヘルニア」
腰の椎間板が、はみ出るのが「腰部ヘルニア」

ヘルニアでも全然意味が違います。

脊柱には椎間板と呼ばれるクッションがあり、
背骨にかかる負担を優しくしてくれます。

椎間板は柔らかいアンパンだとしたら、
背骨に加わる圧力に負けてアンコが飛び出た状態がヘルニアです。
前側に強力な前縦靱帯があるため、
後方にしか飛び出ません!
そして、後方にある神経を圧迫する事で
坐骨神経痛などの症状を引き起こします。

若い学生さんがよく電車の椅子などでやる
浅く座ってだらっとする座り方をしていると。

本来S字になって圧力を逃すはずが、
背骨がC字になり。
椎間板に強い負担が加わり
アンパンが爆発です。

骨盤が受け腰で後ろ体重、背骨がまっすぐな人
フラットバック!でも
アンパン爆発しやすいです。

椎間板ヘルニアは腰椎の4番と5番、
腰椎の5番と仙骨に発生しやすく、
この2箇所で全体の90%以上の発生率です。

腰部ヘルニアの中でも、分類4種類もあります。
最も多い腰椎ヘルニアのタイプで全体の80%

椎間板の後方に後縦靭帯があるので、
アンコが真後ろに飛び出すことは少なく、
後縦靱帯の横っちょから飛び出す。
「傍正中型ヘルニア」


後縦靱帯を避けるように後方に飛び出した状態です。
ただスペースが確保しやすいので
神経に圧が入らずに、症状が軽い人が多いです。
悪い姿勢で長時間いると坐骨神経痛が出やすいです。

次のタイプは、腰椎ヘルニアで全体の15%
後方にある後縦靭帯ごと真後ろにアンコが飛び出し
後縦靭帯ごと後方へ神経を圧迫します。
「正中型ヘルニア」


後縦靱帯でヘルニアが外に出てこないので
吸収されずに長く残り、
治りにくい傾向です。

後縦靭帯を突き破ってアンコが外に飛び出してしまうと
「穿破脱出型ヘルニア」とも呼びます。
破って出てきたあとはこれまで
圧迫を受けていた神経が楽になるために、
強い痛みが一気になくなります。

発生頻度は5%以下ですが、1番嫌なタイプのヘルニア
「外側型ヘルニア」
は神経が最も強く圧迫されるために、
神経の炎症が起きやすく、
そこに刺激が加わることで激痛です。
通常、神経を圧迫されて起こるのはシビレ症状や筋力低下ですが、神経に炎症が起きている場合は腰自体に痛みが起きやすいです。

外側型でも

椎間孔の内側か外側でだいぶ症状が違います。

「椎間孔子内外側型」

内側は神経が椎間孔で挟み込み重症になりやすいです。

「椎間孔外外側型」

外側は比較的に軽度です。

外側型ヘルニアはアンコが外に
飛び出しているために吸収されやすく、
症状がおさまりやすい型ですが、
腰部の激痛のために手術を希望する患者さんが多いです。

さこだ整骨院は一回の施術料金が高いので
どこ行っても改善しない
この椎間孔外側型ヘルニアが来られる率が
他の整体、整骨院よりも多いかもしれません。
正直、苦戦する事あります。
白旗振って整形外科に受診してもらった事もあります。

外側型ヘルニアを専門でオペしている
ドクターが西新井の水野病院にいらっしゃったので
手術後、すごい良好でした。
悔しいですね。スッキリ治ってました。
患者さんが改善できればいいんですが
やっぱ悔しいですね🐼

普通のヘルニアは前屈が1番辛いですが、
外側型ヘルニアの特徴は、
前屈は平気なのに側屈が、ダメです💦
ヘルニアが出始めだと
右側屈も左側屈もどっちもダメ
神経自体を圧迫と
椎間板を圧迫して
逆にヘルニアがさらに出てしまう

時間が経っていれば
出てない側に側屈で
痛みが軽減しやすい。

かばうせいで
代償動作で
脊骨の側弯
骨盤の偏りが出やすい。

そもそも正しい姿勢で身体を使っていれば
ヘルニアが飛び出すことはないので!!

正しい身体の使い方
正しい姿勢
特に正しい座り方を気をつけて

予防することが1番!!

 

腰椎すべり症

2022.09.02 | Category: 腰の症状

腰椎すべり症

腰椎すべり症は成長期の激しい運動で腰椎分離症(腰椎の骨折)が原因

加齢からくる椎間板の変形が原因

の2パターンがあります。

腰椎分離症が起きやすいのは、激しい運動をしている中学生、高校生、

腰椎を反ったり、捻ったりした際に椎間関節への

強い負担により骨折する事が原因です。

そもそも腰は捻れる構造になってません。

腰椎5個合計で5度だけです。

360度の中の5度です。

ほぼ誤差です。

そこで成長期に腰を捻るイメージでスイングすると折れます。

ちなみに捻ってOKなのは、股関節と背中です。

ラジオ体操で腰捻りと言ってるせいで日本人は腰捻れると思いがちです。

自分の経験上では、テニスが多く感じます。

他にも野球、柔道、水泳の平泳ぎ、反り腰が強い選手はなりやすいです。

股関節の硬さが存在すると腰椎に捻り反りが過剰に求められることで発生しやすくなります。

生まれつき分離している人、妊娠中の反り腰で分離する人もいます。

完全に分離してしまうと治癒することはなく、腰椎の安定が低下するために前方に滑りやすくなります。

次いで腰椎椎間板の変性ですべり症ですが、こちらは加齢により椎間板の変性によって起こるため、高齢になるほど多いのが特徴です。

腰椎変性すべり症のほとんどは上から4番目の腰椎の前方すべりです。

腰の骨は全部で5個です。

4番目と5番目はもともとカーブも強いので前方への剪断力の負担が椎間板にかかるので、変性が起きやすいです。

腰椎が前方にすべり、

腰部の神経を圧迫したらすべり症です。

腰を反った時、座って立ち上がる時に、腰から足先の方向に坐骨神経痛が出る症状が多いです。

ヘルニアの場合は、前かがみで坐骨神経痛が出ます。

まずは、股関節の可動域、反り腰の改善をしていく事が大切です。

正しい身体の使い方ができれば腰椎が分離していても滑る事を改善できれば、

痛みなく生活できます

腰痛 ぎっくり腰

2021.11.02 | Category: 腰の症状

車の運転、デスクワーク、ソファーに座って、立ち上がるとくの字から伸ばしづらい💦そんな時は、 大腰筋が固まって上手に動かない💦

上向きで寝ると最初痛い‼︎

そんな時は腰方形筋‼︎

他にも原因ありますが、この2つが重要です‼︎

伸びると痛いは大腰筋‼︎
前かがみで痛いは腰方形筋‼︎
この2つがギクッと硬く固まるとぎっくり腰‼

大腰筋、腰方形筋が硬くなる原因は、たくさんありますが💦
二つを柔軟に使えるようにすれば、身体を真っ直ぐにして歩けます‼︎

何が大腰筋、腰方形筋を硬くさせたか⁉︎
検査
判断
ゆるめる順番
力加減
テクニック
を間違えると立てなくなります😅

よく体幹‼︎インナーマッスル‼︎って呼ばれているのは大腰筋の事を言っているのだと思います😊
一般の人に伝わりやすいように作られた言葉ですかね🤗
大腰筋は弱くてもダメですが、ガチッと固まっても動けなくなります💦

足を組みたくなる方、立っていると骨盤が片方に寄っていく方、大腰筋が縮こまってます‼︎
気をつけないとギックリ腰に😁